にこぽん本舗 nikoponpon.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

あ~どっこいせ。


by a-tekichi
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:千葉研究部( 29 )



d0028665_23140381.jpg

人様の前でお話するお時間は、あっという間に終わってしまった。
すんげぇ~時間をスライド作成にに費やしたのに、あっと言う間。
まぁ、意外とそんなもんじゃぃね。

後ろも脇も立ち見でね。
いやいや大盛況でしたよ。

めでたし&めでたし。(*´∀`)。



More
by a-tekichi | 2017-06-22 23:13 | 千葉研究部 | Trackback | Comments(0)

d0028665_22534035.jpg

幕張に出張です。

今から20年以上前のこのあたりで
ガッコーサボって船橋競馬で負馬投票券を買ったり。
ガッコー帰りに千葉ロッテスタジアムで愛甲選手を応援したり。

そんなテキトーな学生が
20年後には人様の前で話をするとは思わなんぞ。

ワシも少しは大人になったかのぅ(^ν^)。


More
by a-tekichi | 2017-06-21 22:46 | 千葉研究部 | Trackback | Comments(0)

千葉に帰ってみたよ②


d0028665_17133631.jpg

老夫婦、息子の為に柚子を取ってくれるの図。







More
by a-tekichi | 2016-12-31 17:11 | 千葉研究部 | Trackback | Comments(0)

千葉に帰ってみたよ①


d0028665_16481692.jpg

朝一番の新幹線で帰るのだっ!!!





More
by a-tekichi | 2016-12-30 16:47 | 千葉研究部 | Trackback | Comments(2)

9月6日のよる。
千葉で竜巻があったじゃないですか。

ニュースで出ている「蘇我駅」周辺って
まさにワシが高校生だったころのホームグラウンドよ!!

まぁ、今でも千葉に帰るときは、利用する駅なんだけどね。

ワシが高校生だった当時(1998~1990年)ね、
蘇我駅の直ぐ近くに「ララ劇場」というストリップ小屋があったのよ。

友達がホラ話で「あてきっちゃんは、ララ劇場の支配人の息子です。」って話をしたらば
勝手に学校内にホラ話が拡散しちゃってね。

「校内にララ劇場の息子がいる!」ってことが噂になり
しまいには、他のクラスのヒトから
「劇場に行ってもいいか?」なんって言われちゃったり
ワシのあだ名が「ララ」とかになってたり・・・。

そりゃ~変な人気者になりかけたとですYo。

竜巻が通ったと思われる処って
ちょうどその「ララ劇場」があったところら辺なんだよね・・・。

ちょっと懐かしいなぁ。


そうそう、竜巻といえば!
ワシが高校生のとき、衝撃的な竜巻が同じく千葉で発生したんだぜ!

ワシが住んでいた市原市の隣町の茂原であったんだわさ!!!
その当時の様子がこちら

ばぁあちゃんちが茂原にあったからって
隣町だったんでね、自転車で見にいったんだわ。

ばぁあ様の家は、ギリギリで竜巻の通り道から外れていてね
直ぐ近くにある病院は、窓ガラスが割れる等の被害を受けてたな・・・。


うんうん、そんなことも思い出したぞ。


  


千葉から山形に来て思うのだが、、、。

山形って災害が少ないと思う。
by a-tekichi | 2015-09-07 21:09 | 千葉研究部 | Trackback | Comments(3)

イカスゼ!館山!


千葉県にある館山市はいいトコロである。



d0028665_22101041.gif


館山市は房総半島の南部、東京湾岸(内房)に面しており
県庁所在地である千葉市から南約70㎞に位置している。

位置的には、千葉の最南端にあるので、温暖きわまれりであり
雪国である山形在住のワシにとっては、とても魅力的な場所である。

商業施設などの大型店は、郊外に出店しているため
館山駅周辺の旧商店街のシャッター通り化やドーナツ化現象が問題となっている。

ようは、田舎なのね・・・。

館山が生んだ有名人として
X JAPANリーダーでありドラマーの YOSHIKI
同じくX JAPANのToshlなどがおったりする。

うちの兄貴は、サーフィンをするが
ホームグラウンドを館山は平砂浦としている・・・。

老後は、のんびり館山暮らしも悪くないなぁ~。
雪かきもイラネーしなぁ~。

などと思い、検索&検索・・・。

うふふふ・・・・マンションなんか、買っちゃお~かなぁ~♪ 
おおすごい!230マンで買えるではないか!

夏は山形住まい、冬は館山住まい、、、ぐふふ、、、悪くネーなぁ。

山形と館山の接点って何だろうか?
by a-tekichi | 2015-01-28 17:37 | 千葉研究部 | Trackback | Comments(0)

かづさつるまいでC





あっ!鶴舞の駅だッ!!!

しかも、最後は小湊鉄道だし・・・。
by a-tekichi | 2014-08-01 21:07 | 千葉研究部 | Trackback | Comments(0)

実家に帰ったとしても、何もする事が無いので
( ・∀・)<初詣行こうぜ!
とオヤドモを誘ってみたら、人混みが嫌っちゅうことで
実家から車で30分程度で行ける「夷隅神社」に連れていかれた。

したらば、本殿が改修工事中で
プレハブ小屋に御神体が鎮座しておるのがカナリ笑えた。


初詣に行く車内から見て気がついたのだが
千葉県市原市鶴舞に高速バスターミナルが完成したとのこと!
しかも!コレによって市原市鶴舞から東京駅まで
アクアラインを使って、なななななんと!1時間でアクセス可能とのこと!



(゜д゜ノ)ノ(゜д゜ノ)ノ(゜д゜ノ)ノ<きょええええ~~!



千葉県は東京から近いと思われがちだが
それはいわゆる千葉県北西部である船橋市や市川市や浦安市の話。

千葉県のド真ん中にある市原市の南総地区から東京に出るまでは
下手すると2時間以上はかかる。
それが!なんと!1時間でぇええ!しかも乗り換え無し!直通!
すげーなぁアクアライン!ヽ(´ρ`)ノ!すげぇーなぁ高速道路!ヽ(´ρ`)ノ!

ワシらが中高生だった頃は、まず考えられないこと。
これで南総地区も都会化するであろうなぁ~。

ワシみたいな、(;゚Д゚)<こんなクソ田舎な町から出て行ってやる!
なんてヤツも少なくなってくるんだろうなぁ。

いやぁ~~時代は変わるもんだわ~。
恐れ入ったよ…(;´Д`)。
by a-tekichi | 2014-01-03 22:24 | 千葉研究部 | Trackback | Comments(0)

タケノコ・・・残念。


春の味覚大ピンチ 市原、木更津初の出荷停止 県産タケノコ相次ぐ新基準値超

(千葉日報ウェブ版より)

今月から基準が厳しくなった放射性セシウムの食品検査。本県特産品のタケノコからも相次いで新基準値を超過したセシウムが検出され、地元自治体などに市民からの問い合わせが殺到している。木更津市は恒例の「たけのこ祭り」の中止を検討、基準値以下だった大多喜町のタケノコ園も「相当なダメージ」を懸念するなど旬を迎えた“春の味覚”に大きな波紋が広がっている。

 市原市と木更津市で採れたタケノコから放射性セシウムの新基準値(1キログラム当たり100ベクレル)を超えるセシウムが検出された問題で国は5日、新基準では初の出荷停止を指示。

 また、県は同日、我孫子市と栄町で採れたタケノコからもそれぞれ170ベクレルと130ベクレルを検出したとして、両市に対し出荷自粛を要請。県内の新基準値超過は7市町となった。

 JAや市内7カ所の直売所などに流通・販売の自粛を求めた木更津市には「自宅で採れたものは食べても安全か」「農家への賠償は」など市民や生産者からの相談が殺到。市は「できるだけ食べないでほしい」と回答するとともに東電の相談室を紹介するなど対応に追われた。


     
d0028665_21433522.jpg



         市原市産タケノコの流通自粛を知らせる掲示。
         商品棚には他県産の商品が=5日夕、市原市内のスーパー




極めて残念である。

タケノコは吸収力が強いからなぁ。。。
ガッツリ取り込んでしまったんだろうなぁ。。。

今年は残念な結果だったとしても、来年は大丈夫なのだろうか?
来年は?2年後は?5年後は?10年後は???



ううう~~む。

残念の一言イにつきる。
by a-tekichi | 2012-04-06 21:40 | 千葉研究部 | Trackback | Comments(0)

     


千葉出身のワレワレの世代においては
千葉といえばこのヒト、ジャガーさんなんだなぁ・・・。


夜の千葉テレビの5分間に、自分の番組をもっててね

ヽ(´ρ`)ノ< ハロ~。ジャガ~で~す~。皆んな、元気かぁ~~ぃい。

の挨拶の後、自分の曲を歌いまくるという・・・。
千葉のローカルタレント、ジャガーさん。

まぁ~~このキャラでこの芸風ですからね
ワレワレの青春の1ページに強力に残っておるですよ。



しばらく姿を見ないけど、、、ジャガーさん元気かな??
by a-tekichi | 2012-03-25 18:14 | 千葉研究部 | Trackback | Comments(4)