にこぽん本舗 nikoponpon.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

あ~どっこいせ。


by a-tekichi
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Go!Go!探検部( 14 )



d0028665_18534571.jpg

建物の前に砂地があるのですが、そこに水を撒くとボコボコと泡ブクがっ!!!
ガスです!リアルにガスです!すんごい勢いでブクブクいっておりやす!!

・ω・)<雨の日なんか騒がしいもんだよぉ~。
説明のおじちゃん、ふつーに言っておりやす。

ガスは無臭のメタンガスです。
なんで余計に怖いのです。





More
by a-tekichi | 2016-08-26 18:53 | Go!Go!探検部 | Trackback | Comments(2)

新潟県は胎内市にある「シングルトン記念公園」に行ってきました。

前から行きたかったのですがね。
意を決して山形からおよそ2時間かけてGOすますた。

何の記念館かと申しますと「油田」です。

自然に湧出した原油を、天智天皇(西暦648年)に献上したといわれている油つぼと
横たて穴の油井戸が当時のまま保存されており、日本最古の油田とされている場所です。

シングルトン記念公園は、明治6年英人医師シンクルトンが来村し
採油法を指導したことから公園が命名されているであります。

油田ブームが以前から到来しておりましてね
絶対にココに来たかったんですッ!( ー`дー´)キリッ!







More
by a-tekichi | 2016-08-25 18:25 | Go!Go!探検部 | Trackback | Comments(0)

中丸山にノボレ!!


d0028665_18463596.jpg


山!山に登るのだ!!

今回、アタックする山は「中丸山」と言う、熊野岳のちょっと下側

蔵王鉱山跡地の反対側にある山なのだ!!


いざ!行くぞら~ヽ(´ρ`)ノ。

More
by a-tekichi | 2016-05-29 18:45 | Go!Go!探検部 | Trackback | Comments(2)

蔵王鉱山の資料を、上山市立図書館で調べておったところ
当時の写真を見つけましてので、紹介します。


d0028665_23402043.jpg

これが、鉱山の全貌です。
川の流れにそって建物があり、一番上の部分には小屋が2つ。

d0028665_2343482.jpg


逆側から撮った、2012年の同じ場所です。
コンクリの建物は、当時の写真の中央部にある長方形の建物の跡でしょうか。

左上の、山の地面が三角に露出している部分。
ここの部分だけは、当時と変わっていないようです。。。
この三角部分の下あたりが、坑口を発見した位置です。

More
by a-tekichi | 2013-02-16 23:29 | Go!Go!探検部 | Trackback | Comments(0)

d0028665_20561475.jpg


蔵王鉱山の坑口跡を目指して、登って降ってヒーコラして約1時間
坑口跡手前の蔵王沢に降りてきたとです。



地図が示すのは、この砂防ダムを上がったところ・・・。


う~~~む。。

ここから更に上を目指すわけかぁ~。


ワシ・・・生きて帰ってこれるんかぃ・・・(;´Д`)。

More
by a-tekichi | 2012-09-28 21:13 | Go!Go!探検部 | Trackback | Comments(4)

d0028665_21454484.jpg


ついにこの日が来ました。

あの日から、ずうううう~~っとチャンスを窺がっておったが
平成24年9月26日!残ってる夏休みを投じてついに決行!
うううう~~あの日から6年経ってるのね・・・( TДT)。


蔵王鉱山のリアルな跡地・・・すわ、蔵王鉱山の硫黄坑口跡にLet’GO!ですよ!


その場所の手がかりは、コメントをくれた蚯蚓さんが教えてくれました。
「東京大学総合研究博物館データベース」にある「久野久 地図・フィールドノート
そこから予想される硫黄坑の位置は割り出している。

黒姫ゲレンデから登り、第1リフトの下を南へ進む
そこから側道に入り、蔵王沢に降りる。
降り切ったところから、沢伝いに登り
蔵王山に向かって進行方向左手に、その坑口はある。

そこまでの道は本当にあるのか?
坑口は埋まっていないのか?

いざ!いざっ!いざざっ!
探検隊ッ!すすめぇえ~~~っヽ(゚∀゚)ノ。

More
by a-tekichi | 2012-09-26 22:37 | Go!Go!探検部 | Trackback | Comments(9)

前回までのあらすじ・・・。

秋晴れの休日を利用して、蔵王のお釜を攻め込んだa-tekichiちゃん。
念願のお釜に漬かり、エメラルドな思いをしたのでした。

そのまま帰ればいいもの、ココまで来たらと東側の頂を攻める事を決意。
さて、東側からみたお釜の塩梅はいかにッ!!!


d0028665_12372913.jpg



行くぜ東の頂へッ(=゚ω゚)ノ!!!!


お釜の底から、再び登り始める。

More
by a-tekichi | 2010-09-20 13:04 | Go!Go!探検部 | Trackback | Comments(6)

前回までのあらすじ・・・。

秋晴れの休日を利用して、蔵王のお釜を攻め込んだa-tekichiちゃん。
観光客を尻目に、黙々とお釜までの下山を試みる。

いんがんだ~ラ♪ がんだぁ~ラ♪ と唱えたかいあって
お釜到達まで後一歩の所までにせまる。。。



d0028665_21181049.jpg



キタ・・・。
ついにキタ・・・。

この先には、夢の国の「おカマ~ラ」があるのだッ!

いでよ!お釜!今こそ、ワシの前に姿をみせるのじゃぁああ~~!!!


お釜!щ(゚Д゚щ)カモォォォン!

More
by a-tekichi | 2010-09-14 21:16 | Go!Go!探検部 | Trackback | Comments(2)

d0028665_2105995.jpg


仕事に飽きちゃいましてね。
平日だからこそ、休みを取っちゃいました。。。

ダラダラ過しても良かったのですが、お天気がピーカンなんもんで
いままで決行しかねていたミッションを、ついに、決行することにいたしましてデスよ!!

そのミッション名は・・・・!



お釜と触れ合ってみよぅ~~~(*^ー゚)b!


と、言うミッション。。。


お釜というても米は炊きませんよぉ~~♪

More
by a-tekichi | 2010-09-10 21:25 | Go!Go!探検部 | Trackback | Comments(2)

あち~(;´Д`)。

暑い、蒸し暑い。。。
盆地特有のフェーン現象がおこり、山形はチョおお~暑い。。

クーラーは意地でもつけない!
ここで負けたら、夏本番には勝てん!!





(*´Д`)<こう蒸し暑ければ、さぞかし蛍も調子コイテるんじゃねぇ?

 


ちゅうわけで、娘&カミサンとワシで、家の近所を流れる小川をたどって
夜は19:00ごろに、蛍探検に出かけたですよ。。。


蛍情報は、近所に住んでいる某高校の先生から聞きましてね。
(  ゚Д゚)<川さのぼって見ろ~。蛍がみれっぞぉ~。 と先生がおっしゃる。


ホンマに蛍がいるんかいな ┐(゚~゚)┌ ???
と半信半疑、川を上っていったですよ。



のらりくらりと、神社の先まで行くと・・・。



(´・ω・`)<とーちゃん、もう怖い~家かえる~~。。。。



早くも、蛍探検隊員の1名が「暗くて怖い」ちゅうことで脱落。

して、帰り道の同伴義務がある、探検隊員2号が付随して脱落。

蛍を発見せずに、すでに探検隊員は1名になる。






川沿いを歩けど・・・歩けど・・・蛍はいない。。。






(;´Д⊂)<うそつき~先生のうそつき~~~!!!
        川にホタルなんか、いないやないかぁ~~~~~ぃ!!!










川沿いから、目を離し




民家の生垣に目をやった・・・そのとき!!!









Σ(゚Д゚)おおおおおおっ!!!

More
by a-tekichi | 2008-07-07 23:32 | Go!Go!探検部 | Trackback | Comments(8)