にこぽん本舗 nikoponpon.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

あ~どっこいせ。


by a-tekichi
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:サブカル研究部( 48 )


ダイビング・プリンセス


今日は山田花子さんの命日でした。
亡くなったのが1992年だから、もう25年が経つのか。

世間では、彼女の命日なんか全く話題にはならないけれども
1992年の当時、エログロナンセンス街道まっしぐらだった自分なので
マンションからダイビングってのは、やけに印象に残ってる出来事なんだよねぇ…。

彼女の漫画は、そう簡単には世間の人々には受け入れられないけれども
何か人間の本質を描いているような気がするんだわ。

今は電子書籍でも読めるようです。
久しぶりに紐解いても悪くないね。


by a-tekichi | 2017-05-24 19:13 | サブカル研究部 | Trackback | Comments(2)

ニタ


   


なんだか、スゲーナぁ・・・(;´Д`)。
by a-tekichi | 2016-05-10 21:02 | サブカル研究部 | Trackback | Comments(0)

ハウルのもごもごする家


   


ハウルの動く城って、、、何回か観たが、結局よくわからん・・・(;´Д`)。
by a-tekichi | 2016-05-01 18:27 | サブカル研究部 | Trackback | Comments(0)

以前、「カナダドライな思い出♪」といことで
カナダドライのジュースの瓶が、コップみたいだったことを記事にしたのでした。

そうしたところ、「通りすがり」さんから
70年代当時、「カナダドライのCMに出ていた、金髪の女の子がベッピンさんだった。」というコメントがあり
さらに、「通りすがりのおっさん2」さんから
その女の子の画像や動画が、今、見ることができないか探している。とのコメントがあったのでした。

ワシは当時のCMは覚えていないのですが
どだな金髪の女の子なんじゃy(゚Д゚)y?と、ワシも興味津々になり
イロイロと探してみたのですが、なかなか詳細は掴めなかったのでした・・・。

記事にした後も、「カナダドライのCMの女の子」を検索し
カナダドライのコップネタに行き着く方が多かったようです。。。

そんな中、カナダドライ娘について、コメントを頂戴していた「ヒー」さんから
貴重な情報が飛び込んだではありませんかああああああああああああ!!!!

ヽ(´ρ`)ノ<カナダドライの金髪のカワイコちゃんハケーン!!! のコメントがぁあ!

以下、ヒーさんからのコメント!

カナダドライの女の子みつかりましたぁ。
アンナ・マリア・コレステインちゃんといって
米軍の基地にいたお父さんと、日本人のお母さんとのハーフの子のようです。
ヤフオクの切り抜きの過去のオークションにありました。
カワイイですね。

カナダドライのカワイコチャン!!!!キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!

コレステインちゃんは、リンク先の画像のとおりであるが
なかなか健康的な感じで、目がパッチリ子ちゃんではないかぁ~ぃ♪

いやいや、この切抜き、、、良くぞ残っておったね。
取っておいた、出展者もコレちゃんにゾッコンだったんでしょうなぁ。

切抜きの一部に、カナダドライのコップ瓶を持った当時の画像が映っているが
これがCMの一部なんでしょうなぁ。。。

欲を言えば、コレも見たいッ!!!


ヒー様ッ!!!!
コレちゃん情報のほど、ありがとうごじました。。)))
by a-tekichi | 2015-01-16 09:09 | サブカル研究部 | Trackback | Comments(2)

クリスマスプレゼント


d0028665_1620419.jpg



クリスマスプレゼントを買いました。

・・・自分に。(笑~^^;)



その名もロボフィッシュ!

電池の力で、泳ぐんだわさーーーー!

More
by a-tekichi | 2014-12-25 16:19 | サブカル研究部 | Trackback | Comments(0)

  

2000年に放送されたアニメであるが、やっぱり面白い。。。
ポップでありながら、ふざけまくっている作風りがすばらしい。。。

OPも、ふざけエッセンスが満載なんだなぁ。。。

80年代アイドル石野真子ちゃんの曲にあわせ
ハイジのパクリに、ロケ地:熱海・・・。
さらに続く、キャンディキャンディのパクリに、コンバトラーVのパクリ。

よく考えて出来てるよなぁ・・・。

こういった心意気を忘れたくは無いものである。。。
by a-tekichi | 2014-12-09 21:56 | サブカル研究部 | Trackback | Comments(2)

フチ子萌え。


d0028665_8211119.jpg



高速の菅生PAで出会った、フチ子さんに萌えである。。

フチ子さんとの交際費は560円であり、思いのほか高額であった。。。

フチ子さんは、バカドリルでおなじみの、タナカカツキさんが生みの親なのね。。。


タナカカツキさんは、フチ子さんがヒットした理由
「フチ子さんの、原作もない、どこのキャラクターでもない、空洞でガワだけあるところが、“いま”の特殊な時代にちょうどフィットしたんじゃないかな」とおっしゃっておる。

なるほど!

ガワだけで、あとは見るものにお任せと・・・。
つまり、空想上における、身の上設定のカスタマイズが可能だと・・・。

う~~む。なるほど、なるほど。

必要以上に作りこみすぎて、受け手に自由度を与えないと
かえってキャラクターが成長しないと・・・。

おおおお~~!!!たかがフチ子、されどフチ子!奥が深けぇえ!



さて、ワシはどこに飾ろうとするかのぅ?
by a-tekichi | 2014-07-24 08:04 | サブカル研究部 | Trackback | Comments(0)



おもしろいもの作るナァ~。

素直に関心。
by a-tekichi | 2014-02-06 18:25 | サブカル研究部 | Trackback | Comments(0)

かよチューで笑う。


    


今更だが「かよチュー」が面白くてしょうがない。

夜中に「かよチュー」見て、一人でゲラゲラ笑ってたわ。。。。

こうゆう笑いは大好きだなぁ。。。

モリノ家、サイコーだわぁ。
by a-tekichi | 2013-10-16 23:41 | サブカル研究部 | Trackback | Comments(0)

やわらぎちゃん。


   

ネット上では割と有名なCGアニメであるが
何度見ても、おもしろいなぁ。

間が絶妙だねぇ~。

よ~~~できとるわぁ。

















これもワラタぁ~。
by a-tekichi | 2013-05-28 22:37 | サブカル研究部 | Trackback | Comments(0)