にこぽん本舗 nikoponpon.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

あ~どっこいせ。


by a-tekichi
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

素敵な小箱


昨日の深夜に、かなり、レア爆笑番組を見た。
たまたまTVでやってるのを見たのだが
見れてホントにラッキーでした♪

「素敵な小箱」というタイトルの番組なのだが
竹中直人が主役で、出演人も結構豪華!!
津川雅彦、ふせえり、忌野清志郎、平岩紙、等々。
なんて言えばいいのか・・・うまく伝えるワードが無いのだが
不条理コント?竹中ワールド?的なコント番組である。

これが最強に笑った!
深夜の2時過ぎに大笑いしたよ!
「ダブル社長」なんて、笑いすぎて死ぬかと思った。

どこが面白いか?
あの意味のワケわからなさ!
これは、見てみないと伝わるいにくいんだなぁ・・・。

みんな見るべし!!って言いたいところなんだけど
調べたところによると
「素敵な小箱」は10年前に放送してるそうで
今回のは、再放送のものらしい。
(どうりで!だから、イマーノの髪型が今と違っていたわけだ。)
だから、今回ぽっきり物のようだ。

DVDとか出ないかなー。シリーズ化しないかなぁ。

あれで終わりじゃあ、ちょっと、もったいないよぉー。
# by a-tekichi | 2005-05-14 17:28 | 日々是生活部 | Trackback | Comments(0)

Excite エキサイト : 社会ニュース
<尼崎脱線事故>読売新聞が「罵声記者会見」でおわび掲載

やっぱりか!と思いましたね、正直のところ。

たしかに、腹が立ってるのはわかるよ。
その感情は理解できる。
ワシも腹が立ったもん。

でもねー、腹が立っても、あの表現し方ははまずいよ。
ましては記者だろう?

事実の把握をすることが先決だろう。
そこで、あの態度はなかろうに・・・。
記者のくせに、感情ばっかり先走って、見苦しいぞっ!!
かなーり「フンガ・フンガ」しすぎ!!

「フンガ・フンガ人間」のした表現ちゅうのは
伝わる事は、「フンガ・フンガ・フンガ」しかないのよ・・・。

たしかに、ヒゲおやじの罵声に対する
JR西日本のしどろ、もどろっぷりから
彼らの体質っちゅーのが、よくわかった点はある!!

しかし、それ以上にワシらに伝わってたのは
ヒゲおやじの、フンガ・フンガっぷりなのよ・・・。

しかも、ココまで言うからには相当な覚悟で
この記者会見に記者として臨んでいるんだろうなぁと、思いきや!!
お詫びの時には、ヒゲおやじの実名は無しで、T記者って!!
オイオイオイ!!!!〇村!!
JR西日本の幹部でさえ実名で報道されてんだぞ!!
一番ずるがしこいのは、オマエだろうが!!!
実名で出てこんかい!!おまえ自身が誤れ!!

「人間は、興奮すると思考が停止します。」

興奮する前に、先に事実を正確に把握しろ!!
先によく考えろ!!冷静に事実のみ伝えろ!!
それから怒れ!!泣け!!叫べ!!

「荒波が来たときに、怒りを上げた船は、波に流され方向性を失う。」         

でもさぁー。
恐らく、この記者を批判する人は多いと思うけど
「興奮状態の思考停止」って、結構みんなやってんだよなぁ。

先日のお隣の国でもあったでしょう。
あれも、「集団興奮の思考停止状態」のいい見本。
ワシの職場でも、個人レベルで、そんなことはしょっちゅうあるし。
うちの母親もよく似た状態になるし・・・。
幸い、ワシの奥様はその傾向は薄い(だから結婚したんだけどね)
自分自身も、酒の席ではあったが
興奮して思考停止になり、暴走したことが数回ある。
ヒゲおやじの完全否定は、人間である以上、不可能なことなんだなぁ。

批判するのはいいけれども
ヒゲおやじと同じで、批判興奮で思考停止になると
「あんたも「ヒゲおやじ」と同じですから!!」って波多陽区に斬られます!!

思考的を通り越して、感情的だからこそ人間的なんだよね
自分の大切な人が、ホンマに危うい状態になったとき
「うーん・・・この危機には、この方法がイイかな?」などと
冷静にかんがえてるアホは、いないと思うよ。

よくありがちな結論だけど
人間、バランスが大事だってことで・・・いいでしょうか?

「感情の使いどころ、思考の使いどころを、見極めて使う」

これができるのが、大人なんでしょうなぁ。

でもできないから、人間らしいのか?
おりょ!はじめに戻っちまったぜっ!!

いやいや、人間はホンマに難しいねっ。
げげっ!これまたありがちな終結だぜ!!
# by a-tekichi | 2005-05-13 19:35 | Newsをかたるる部 | Trackback | Comments(0)

「冷やし中華前線」はいまどこにいるのか? | Excite エキサイト

「冷やし中華前線」はいまどこにいるのか?
おらほは、もう食ったでー。
おらほは、GWのときに食ったでー。

23℃を境に冷やし中華ってのは、すごい発見ですな!
あってますよ!これ!
GWのとき、山形の米沢で
冷やし中華を食ったのですが
米沢に行く途中の、道路の温度表示は確か23℃だった。
あたってるよ!ホンマに23℃ですよ!

米沢の冷やし中華は、細ちじれ麺で
あっさり味です。
山形の麺は「細ちじれ麺」が基本なのねー。

「冷やし中華」と「細ちじれ麺」の相性はGOOD!!
もう一度、食いたいのだが

その前に、この寒い天気を何とかしてくれ!!
今、ストーブつけちゃったよ!!
しかし、さみーな!

どうなっちゃってんだ?
# by a-tekichi | 2005-05-13 00:14 | Newsをかたるる部 | Trackback | Comments(0)