にこぽん本舗 nikoponpon.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

あ~どっこいせ。


by a-tekichi
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

にこぽん本舗の本部は、東北にあります。
ここ、東北では、ようやく桜が咲こうとしています。

春はスタートの輝かしい季節です!
特に、咲き始めた桜を見ていると
何か新しい事が始まりそうな、ワクワクした気持ちになります。

しかーし!!!!
その桜を素直な心で見れない人達がおる!!!!
以前わしも、その人達に属しておったのだ!!!!
その人達は・・・・これだあああ!!!!

More
# by a-tekichi | 2005-04-20 22:02 | 日々是生活部 | Trackback | Comments(0)

自転車の思い出


高校1年のとき、電車を乗り継いで2時間半かかって通学していた。
いやっ、正確に言うと、電車ではなく「列車」である。
2時間半の乗り継ぎのうち、45分は電車の待ち時間だった。

その45分の待ち時間が、しだいに耐えられなくなり
高校2年のときに、40キロの道のりをチャリで、通い始めた。

当時、フィットネスブームで、ブリジストンから
フィットネスバイクってな感じで「レイダック」という
ロードタイプの自転車が発売されていた

お年玉+年賀状配達のバイト代で、「レイダック」をGetした。

レイダックは、ママチャリより格段に速かった。
白いカラーリングは、どの通学チャリより、イカしていた。
700×28Cの細いタイヤも、初めて体験する軽さだった。

近くの工業高校の生徒で
同じようなロードバイクに乗っていた奴が、たまにバトルを仕掛けてきたが

片道35キロのロング通学での、脚力増強。
スプロケットの最小部位を12枚から10枚に変更。
ロード用ペダルの装着。
ホイルも軽量のもの変更。
リアディレラーだけ、シマノの105に変更。

パーツまで変えるほど
通学チャリに命をかけていた俺は、絶対に負けなかった。

もてたワケでもなく、頭もいいワケでもなく、運動ができたワケも無く
親とも口をきかなく、将来の希望もあるわけでなく

全く灰色の高校生活の中で
レイダックにのっているときが
唯一、生きている心地がした、瞬間だった。

俺が35キロの道のりを、
自転車で通っていることは、学校中の話題になった。

担任の先生も、俺の真似をして自転車で通学した。
「お前の影響で、自転車を買ったよ!20万もしたぞ!!」
先生のチャリは、総アルミのイカシタチャリだった。

俺はうれしかった。
なにか、先生が俺の心境を理解してくれているようで、うれしかった。

やがて、大学受験のシーズンになり
志望学部を「国公立大学の薬学部」と、担任の先生に告げると
「お前が、そこに入るには、後2年はかかるなぁ・・・。」と言った

その当時の頭の程度からすれば、当然の言葉だった。

その一年後、俺は浪人して、2流私立大学の薬学部に入学した。


あれから15年たち、俺はあの時の、担任の先生と同じ歳になり
あの時の俺の希望のとおり、薬剤師として働いている。

先生は元気だろうか?
俺が薬剤師として働いてるって、思いもしてないじゃなかろうか?
今でも先生は自転車に乗っているだろうか??

今、あの当時を思い返すと
どうして、あんなに不器用にしか、生きれなかったんだろうかと思う。
あれが若さから来る、未熟度なんだろうか・・・。

物の考え方、物の見方、自分の価値観、人とのつながり方
あの時から、色いろなものが変わって、俺は大人になった。

あの時の俺から変わった物は多いけど
自転車に乗っていたときに感じた
「全てを忘れさせてくれる、風を切る爽快感」
それだけは、恐らく、あの当時から、変わっていないんじゃないか?

そんな事を考えていたら
また自転車に乗りたくなってきた。

今度は俺が、先生の真似をして自転車に乗る番だ!

乗るぞ!近いうちに自転車をgetして、最速の薬剤師になってやる!!

というわけで、自転車事業部、本日設立です。

今回の話は、ちょっと、くさかったかなぁ・・・?
# by a-tekichi | 2005-04-19 22:33 | 自転車事業部 | Trackback | Comments(0)

Excite エキサイト : スポーツニュース
いやーっ!驚きました!!こんなに早くクビですか・・・。

巨人のファンの人たちから見れば
「こんな、開幕ダッシュ失敗の、A級戦犯はとっととクビだーー!!」と
思っていたに違いない。

巨人ファンとしては、むしろクビになって、すっきりしたんじゃなかろうか?

広島ファンのワシとしては、とっても残念です。

もうすこし、広島の勝利に貢献していてくれれば、良かったのに・・・。
いやー、残念・残念。

「スロートスメル(ノドが痛い)」って?何なんだ???こりゃ??

また変な、迷言を残して、よくわからん外国人選手が、去って行ったなぁ。

過去に「赤鬼」と呼ばれていた(確かヤクルトにいた)
「ホーナー」って外人選手を知ってますか??

あいつも、調子にのって

「ベースボールと言えない、ベースボールの為に地球を半周させられた」

などと、たいして活躍もせずに去って行きよった。

ちょっと、野球の発祥地だからって、調子にのってんじゃねのおお!!!
「ガリクソン」を見習えよ!!(巨人にいたぞ!!)

糖尿病で、肉とか、ラーメンとか、酒とか、控えていたのに
しっかり、ブンブン投げとったぞ!!

すべての外人選手は、ガリクソンを見習え!!
# by a-tekichi | 2005-04-19 20:01 | Newsをかたるる部 | Trackback(2) | Comments(1)