にこぽん本舗 nikoponpon.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

わぁああ~い♪ 芋だ~芋だ~♪


by a-tekichi
プロフィールを見る
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ハジメテノ胃カメラ


ポンポンの塩梅を見に行ったとさ。


(´ム` )< 鼻から入れますか~。 口から入れますか~。


(;´Д`)< オエッってなるのがイヤなので、鼻からでお願いしますぅ。



健康診断で、胃になんかあるよ~。と診断され
胃カメラをポンポンに入れる必要が出たわけさ。

ネットを見ると、「鼻からだと画像が小さくてよく見れない」とか。
「なんかあった場合、小さいからって処置することができない」とか。
書いてあったが、先生に聞くと

(゚Д゚)y < そんなことはナイヨ~。 

と言うので、安心して鼻から投入してもらうことにした。


んで、、、鼻から入れようとしたら、、、ね。





(´ム` )< 花粉症ですかぁ~? ちょっと狭くて入りませんねぇ~。



(;´Д`)< 花粉症…ですね。 そういえば。



(´ム` )< 逆の鼻の穴から入れてみますね。 痛かったら言ってください。



(;´Д`)< 全然痛くないんで、入れちゃってください。。。



本当は痛いんだけどね…。



再度、仕切りなおして口からってのが面倒でね。
多少痛くてもイイから、サッサと終らせてくれぇ~~( TДT)。
ちゅうのが、本音だったとです。


実質、5分ぐらいだったかなぁ。

早く終らせて欲しかった一心で、無心になっておったとデス。



( ´;д;)< ヒィイイイ~ようやく終ったよぉ~~。



先生から説明を受けるため、椅子に座った目前に置かれていたのがこの画像。








d0028665_21423854.jpg



(゜д゜ノ)ノ < 胃の出口付近に、何かある!!
















d0028665_21143928.jpg


(((( ;゚Д゚)))< ヒイイイイィイイ!! 

        膨らンドルヨォオオ~!!!!













正直ね、キタか…。 



41歳でキタか…。 



早いけど…来ちゃったか。 



と思うたね。














キタとオモウタけどね…。 



セーフだったのね。











診断名:びらん性胃炎(たこいぼ状)

びらん性胃炎

内視鏡検査で多発性点状また斑性のびらんを認めれば、びらん性胃炎と診断する。
びらんが認められる部位はたこいぼ状の形態を示し、前庭部に多くみられる。
アスピリンやその他の非ステロイド抗炎症薬(NSAIDs)の服用
クローン病、細菌やウイルスによる感染症、摂取した腐食性物質の刺激が原因となる。
ヘリコバクター・ピロリがびらん性胃炎の原因となることは稀である。
多くの場合、びらん性胃炎に特徴的な症状は存在しない。
むしろ、患者は何ら症状を訴えないことが多い。
ときに悪心、嘔吐、上腹部の不快感を訴えることがある。







症状が無ければ、何にもしなくて良いとのこと。









(;´Д`)< 先生、コレはストレスから来るものなのですか?



(´ム` )< う~~~ん。 そんなに関係ないね。



(;´Д`)< 先生、コレは薬で小さくなったりするんですか?



(´ム` )< う~~~ん。 そんなことは、あんまりないね。





先生が「ストレス」と言ってくれれば
あ~~仕事のせいだぁ~!休むー!休むー!と言ったのにィイ(;´Д⊂)。

先生が「ちっちゃくなりますYo。」と言ってくれれば
次回からは、バリウム検査で引っかからないぞぉ~♪と思ったのにィイ(;´Д⊂)。

結局のところ、病気でもないけれども
ドーしようもないんじゃん~~┐(゚~゚)┌ 。





幸い、大事には至らんかったけんどもさァ。

40過ぎてるからって、、、。

もう健康にはキオツケントいかん時期なんだよね。



身に染みてオモッタYo~(´・ω・`)。

しょんぼりぃ~ん。
トラックバックURL : https://nikoponpon.exblog.jp/tb/20571045
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by a-tekichi | 2014-04-03 20:56 | 給湯室 | Trackback | Comments(0)