にこぽん本舗 nikoponpon.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

わぁああ~い♪ 芋だ~芋だ~♪


by a-tekichi
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:考えるる部( 164 )



出張で元明治大学法学部の講師をやられてたセンセの話を聞いてきた。
センセは、明治大学というネームにすがりたくない
自分の実力のみでやりたい、ということで
明治大学を脱して(本人はクビになったと言っていた)
あちらこちらに講演しに回っているそうな。




More
by a-tekichi | 2018-06-25 15:05 | 考えるる部 | Trackback | Comments(0)

時間の還元


あれっ?(・_・;)?
思いの外、通帳にお金がない!

なにしたっけか?(´・ω・`)?
ああ~そうだ、そうだ、車検でお金が飛んで行ったんだわ。

残金これだけで、今月を凌ぐのはキビシイのぅ~(;´Д`)。。
何かを制限せんとアカンわぁ~ん(T_T)。

1日は24時間ありまして。
そのうちの約半分ぐらいは仕事をしているような気がします。
12時間で稼いだ金額を、残りの12時間に使うわけでした。

残りの12時間のみならず、他の人のための時間に使ったりもして。
そうそう、子供の学費なんてそんなもんだ。

学ぶためにお金を使うのもあるだろうが
物を得るためにってのもあるぞよ。

家:三畳ひと間、2LDK、3LDK、持ち家平屋、持ち家2階建て、建坪200坪。
肉:ブタバラ、牛コマ、鶏もも、南部どり、和牛、但馬牛。
車:アルト、カローラー、プリウス、レクサス、アルファロメオ。

上を見続けると、キリがなさそうだわな。

結局の所、自分の費やした時間が金に変換されて
それらを何に還元するかってのが問題なんだわなぁ。

自身の納得のいく還元の仕方をしているだろうか?



by a-tekichi | 2018-04-17 22:10 | 考えるる部 | Trackback | Comments(0)

毎年、3月11日が近づいて来ると
我が社では、バッチをつけろだのシールを貼れだの
ファッション防災キャンペーンが繰り広げられる。

正直、なんか腹立つ。

加えて…。
安否確認システムに登録しろと言う。
システムで安否を確認するのはいいいさ。

問題はその後だわな。

無事が確認されたら、会社に招集するんだか?
招集するなら何で連絡するのやら?
生きてることが確認できれば良いのか?
津波のような二次災害の発生を知らせて
避難経路を社員に示さなくても良いのか?
なぁ~~~んにも決まってない (・へ・)。

結局はIT企業のウマイ話に乗っかってるだけじゃん。
側だけ揃えて、中身がないじゃん。

なので、加えて腹が立つ。

会社に安否を知らせたとて、何もイイことはないんだな。
結局は、自分の命は自分で守らないとダメだわさ。


by a-tekichi | 2018-03-08 22:37 | 考えるる部 | Trackback | Comments(0)

タテワリ。
うちの社はまさにソレ。

タテワリの正体は何なのだろう?
日々悩ませられる頭痛の種に答えが欲しい。

ネットをウロウロしていたらば

さすが、グーグル。
取り組み方が、実に探求的であり
真理を追い求め、結論に至ってる感が半端じゃない。

我が社の「働き方改革」への取り組みと比較すると
大気圏を突破した天空と、海底マントルぐらいの差がある。

「心理的安全性」っていうのもオモシロイ。
「モノが自由に言えない組織は、やがて腐り滅亡する」
と、常日頃から思っていたが
まさにその通りだと言っているようなもんだわ。

やっぱ、グーグルさんは
良い検索結果を返してくれるね。
ちょっと面白くなってきたわぃ。

by a-tekichi | 2018-02-07 22:32 | 考えるる部 | Trackback | Comments(0)

豆食って考えるべし。


オニハソトフクワウチ。
晩飯は恵方巻きを食べました。

かの三島由紀夫センセは
節分の豆まきの儀式を重んじたそうな。

三島センセは、自分の人生を
自分の計画どおりに進めた。
自分の死を自分の意志で決めたのでした。

そういえば、最近亡くなった西部邁さんも
自分の死を自分の意志で決めたのでした。

今の世の中、医学が進歩したからって
自分の意志で、自分の死を決めることが
なかなか難しい時代になっているのですなぁ。

医学の力で自身の意志とは関係なく
生きながら得ることが罪か
自分の意志を尊重し、自ら命を絶つのが罪か
どっちが福で、どっちが鬼なんだか。

人がヒトであるがゆえの、高度な問いなので
とりあえ歳の数だけ豆を食べて考えることにぃ~。



by a-tekichi | 2018-02-03 21:47 | 考えるる部 | Trackback | Comments(0)

幸せBOX


人生55歳で終了~。という話を以前にしたが
44歳にもなってくると「しぬ」ということが
薄っすら見えてきたような気がする。

このままで、死んじゃっていいのかな?
やりたいことやっとかなくてイイのかな?
えっ?やりたいことって何だ?

DMMのH動画観まくり。
呑んで食って踊りまくり。
睡眠し放題、1日12時間睡眠。

なんか…低俗だなぁ(;´Д`)。
もっと、高貴なものを…(´・ω・`)。

家族との会話?時間の共有?
友人とのカラタイ?
どこかに旅行?

時間外労働が月200時間を超える職員を持つ病院に
労基が入って、マスコミに公表されて、あ~やれやれって。

月の時間外労働が200時間の人って
何が幸せなんだろうか?
仕事をするのが幸せなんだろうか?

死ぬまでの時間ってのは限りがある。
限られた時間のなかで、いかに幸せに生きるか。

もちろん幸せの定義は、人によって違う。
ならば、仕事が好きで、仕事をしてると幸せって人もいるだろう。

とはいっても、時間外200時間ってのはバランスが悪すぎる。
バランスの悪いものは、いつかしや必ず破たんする。
心であり、体であり、対人であり、なんでもだ。

限られた時間という箱の中に、どれだけ幸せを詰め込めるかだわ。
ただし、バランスよく詰め込まないと、箱が壊れるであろうぞよ。




by a-tekichi | 2018-01-16 06:03 | 考えるる部 | Trackback | Comments(0)

妬みと羨み。


カヌーのヒトが、ライバル選手に薬物を入れて
ドーピングで失格になるように図ったそうな。

いいことでは無いのはよく分かるが
実に、人間くさい出来事だなぁと思いました。

病院に入院していた小学生だった頃
似たようなことをされた事がある。





More
by a-tekichi | 2018-01-12 23:01 | 考えるる部 | Trackback | Comments(0)

55歳が寿命は妥当?


朝日新聞のグローブにおもしろい記事が載っていた。

「遺伝的に定められた人間の寿命は、55歳程度ではないか」
東京大学でゲノム研究をしておる、小林センセが言っておる。

現代では、平均寿命が80弱ぐらいになっている。
それについて、小林センセは、こうも言っておる。

55歳以降の人生は、公衆衛生や栄養状態の劇的改善、医学の発展という
「文明がもたらした生」と言えます。
人によっては50年にも及ぶ、この「新たな生」をどう生きるか。
人類史上未曽有のことなので、容易に答えは出せません。 …と。

なるほど~。おもしろいこと言うなぁ~。

55歳から生命は、「文明がもたらした生」とな。
逆に言えば、文明なしの真っ新な人間であれば
55歳で終了が妥当だと。

ほほ~。ワシ、あと11年で終了だわ。

早期退職勧奨で55歳で肩たたきが来る。
62歳を超えて再就職制度の対象者となる。
70歳で著名人が亡くなり皆が「早い」と嘆く。
85歳を過ぎると、自分自身をとらえ直し
不幸感が弱くなり感謝の気持ちが高まっていくそうな。
それを老人的超越と言う。
病院でいろんな管をたくさんくっ付けられて90歳まで生きる。
95歳で骨折して手術をして、輸血をたくさんする。
寝たきりで100歳まで生きる。

寿命が55歳だとしたら
いろんなことが変わってきちゃうわなぁ。

人間55歳寿命説。
これはなかなか新たな視点ですよ~。


by a-tekichi | 2018-01-10 22:21 | 考えるる部 | Trackback | Comments(0)

無知による過ち


d0028665_19011809.jpg


冬の雪道は注意して運転をしなければならぬぞよ。




More
by a-tekichi | 2018-01-05 17:51 | 考えるる部 | Trackback | Comments(2)

戒めたまえ。


九死に一生を得るとは、まさにこのコト。
首の皮一枚でつながる事象が発生…。

調子に乗ると、あとで痛い目に合うのだ。
なんとか凌いだが、ヒトのやることに絶対は無いのだ。

Hey!You! 戒めたまぇえええ~~~(・∀・)。








by a-tekichi | 2017-12-20 14:37 | 考えるる部 | Trackback | Comments(0)