にこぽん本舗 nikoponpon.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

わぁああ~い♪ 芋だ~芋だ~♪


by a-tekichi
プロフィールを見る
通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2018年 07月 ( 16 )   > この月の画像一覧


おくらさん


d0028665_23330478.jpg


ワシんち産のオクラです。

色が薄くて、背丈が低いんだなぁ。

そうゆう品種なのかなぁ。

味はオクラのオイシー味ですよ♪




by a-tekichi | 2018-07-31 23:19 | 食物研究部 | Trackback | Comments(0)

生産性とは?


そもそもだ。
「生産性」って言葉自体が懐疑的である。
何を持って「生産性がある」と言えるんだ?
生産性の定義は個々の価値観に依存するもの。
生産性を一元的な視点で論ずる事自体ナンセンスである。

加えてだ。
「生産性を有するものが正義」と言えるのか?
生産性が無いものが正義でないとするならば無は悪か?
生産と無生産、相反する2つの事象は表裏一体なのでは?
無がなければ生まれてこないし
生まれるから無があるのではないか?

生み出す正義もあるであろうが
生み出さない正義だってあるし
生み出したものを壊す正義だってある。

やっぱりどう考えてもスッキリはしない。




by a-tekichi | 2018-07-30 22:52 | 考えるる部 | Trackback | Comments(0)

ゆうやけ


d0028665_23343993.jpg


欲しいのは、知性と体力ですな。

結局の所、最終的には体だと思う。

でも、必要なのは、知欲と体欲と思う。


人間、欲がなければ生きていけまい…。



by a-tekichi | 2018-07-29 23:33 | 日々是生活部 | Trackback | Comments(0)

ヒトの営みの標準ってのは、正規分布で示されると思う。

平均値が一般的で、ばらつきは個人の特性。

ときに平均値を「常識」と言ってしまったりするが
分布すべてを認識しなければ、ヒトの本質は理解できないと思う。

正規分布を「ヒト」と定義するならば
分布全体が標準であり「常識」なのだ。

標準値に目を奪われたヒトは
データの見落とし、正しい考察はできない。


理系の端くれとして
このようなデータの大きな見誤りをもとに
出された考察には、到底納得はできない。



by a-tekichi | 2018-07-28 23:38 | Newsをかたるる部 | Trackback | Comments(0)

鈴木屋の冷やし中華


d0028665_18025918.jpg


庄内に展開して、念願の鈴木屋の「冷やし中華」を食する。

前回の教訓を踏まえて大盛ではないのだが、ケッコー量があるのよ。
盛られているのが、皿ではなくて丼ぶりなのが胃に染みるわん。
玉子焼きがね、焼きじゃなくて、玉子豆腐なのよ。
夏は焼くより豆腐の方が良いかも…(*'▽')。



More
by a-tekichi | 2018-07-26 18:02 | 食物研究部 | Trackback | Comments(0)

(*'▽')< あれっ?一本杉の「あげまんじゅう」じゃん! 誰の差し入れ?

(;'∀')< 退職した、K部長のお土産ですよ。

(*'▽')< よく手に入ったねぇ~。
      一本杉のあげまんじゅうは、すぐ売り切れちゃうんだよね~。



('ω';)< 揚げ饅頭だ。これは午前中には売り切れるシロモノ…。
      だれが買うてきたん?

(;'∀')< 退職した、K部長のお土産ですよ。

('ω';)< おお~ありがたや。ありがたや。重宝して食べようぞ。



(*´Д`)< おお~一本杉のあげまんじゅう~。
      めずらしいなぁ。この一品…。

(;'∀')< 一本杉の店がリニューアルしたそうですよ。

(*´Д`)< へーそうなんだぁ~。 いただきまぁ~す♪



山形市民の誰しもが「おいしい」と言う、「一本杉の揚げ饅頭」。

山形市民の誰しもが「すぐに売り切れて手に入りにくい」という
「一本杉の揚げ饅頭」。

その一品が、今ここに!!(*'▽')!!





More
by a-tekichi | 2018-07-25 18:24 | 食物研究部 | Trackback | Comments(0)

d0028665_11210767.jpg


夕陽を見たことがない子供がいるそうだ。

実にもったいなぃ。

現生を超越したものでもなんでもなく
ごくごく日常で、平凡で、普通であるにも関わらず
これだけ素敵なものを感じられないというのは…。

実に哀れかもしれない…。


就職の試験の面接でのことだ。

理系のエリートたちが、何故
あのような狂気に走ったと思うか?

と、問われた。


今だから思うが

夕陽を見たことがなかったからでないかな…。

などと思う。




by a-tekichi | 2018-07-25 11:19 | 日々是生活部 | Trackback | Comments(0)

これ日々、夏の日常~。


d0028665_17335087.jpg


庭にニラがたくさん生えているからって
餃子を作ってみた。

ニンニクはじいいさまが栽培したやつ。
なかなかパンチの効いた味になったYo。

おいしい餃子屋さんが遠くてね。
行って帰って1時間半かかるのだわ。
だったら自作したほうがよいわという塩梅です。



More
by a-tekichi | 2018-07-23 17:33 | 日々是生活部 | Trackback | Comments(0)

中学高校と、よく腹を壊していた。
特に高校の時は酷かった。

通学途中の満員電車の中で
決まってBigウエーブがやってくる。

ざっぱーーーーん。
ざっぱあああ~~~ん。
ざあああああああざざざぁああ~~ん。

日々之常に命がけのゲームである。
まさに、プロサーファ-のごとく。

沖から何メートルで波が立ち上がり
ランディングポイントはどこにあるのか…。

どこの駅区間で波が立ち上がり
どこの便所に駆け込むのか…。

プロはすべてを知っているのだ。

さすがに変えのパンツは用意はしなかったが
水洗トイレ用のチリ紙。
Bigウエーブ防止のための「正露丸」は必需品であった。

あれほど悩まされていた「腹痛」であるのに
社会人になってから、それほど酷くはなくなった。

なぜ?なぜ急に波が来なくなった?
地球変動?地軸がズレた?月の引力が弱まった?

あの時と比べて
心理的な負担が少なくなったからだと勝手に結論づける。

私の生きる環境が悪かったのだ。
そう、あれは神経性胃腸炎に違いない。。。
環境が変わって、ストレスが減ったに違いない。

聞いてますか?おとーさん。





More
by a-tekichi | 2018-07-22 16:25 | 日々是生活部 | Trackback | Comments(0)

予備校娘


d0028665_00015961.jpg


夏は完全受験モードなのです。
予備校に娘を送ってゆく。

ラジオ体操がしたいというので
車を止めて付きあう。

部活をしていなので
体がなまるのであろう…。

ラジオ体操のウンちんぐポーズは
ちゃんとガニ股にならんと…(゚∀゚)。



by a-tekichi | 2018-07-22 06:00 | 桂子供ネタ部 | Trackback | Comments(0)